あなたのファンは、 第一印象のたった2秒でつくることができます

2017年3月7日 17:04



1.第一印象を良くするために、とても大切な視覚情報

 

第一印象は2秒で決まる

これはパフォーマンス学の日本第一人者・佐藤綾子博士の研究結果であり、

イメージコンサルタントとして仕事をしている私たちの実感でもあります。

(パフォーマンス学とは、人間の心理や行動を知る上で大変興味深い、「自己表現」を科学的に分析する学問です)

 

フィラデルフィニアのペンシルバニア大学出版から1970年に出版された、Birdwhistell,R,L,著『Kinesics and context:essays on body communication』の中に、こんな記述があります。

「人間がする自己表現のうち、

全体のおよそ30%が言語によるもので、非言語が70%であろうと私は考える」

 

つまり、私たちが相手に与える印象は、自分の発した「言葉」のみならず、

言葉意外の自己表現力(見た目や表情など)に大きく左右されているのです。

 

佐藤綾子博士は、この非言語70%を7つのカテゴリーに分類(周辺言語、タイム&タイミング、モノによる自己表現、色彩、空間の使い方、身体表現、表情・アイコンタクト・スマイル)しました。

 

KOZUstyleではこれを基に、

お客様の自己表現力をチェックし、第一印象を良くするポイントを自覚していただきます。

 

2.自分の価値は、自分から伝えていくことができます

 

さらに、

人は相手に対して抱いた第一印象を、その後もずっと持ち続ける

第一印象はやり直しがきかない

ということを考えると、

初対面の最初の2秒で相手の心を惹きつけ、「また会いたい」と思っていただけるようにすることは重要です。

そして、そのためにはやはり、言葉だけでなく振る舞いや表情、服装など、外見の良さが欠かせません。

 

KOZUstyleの「外見術」は、

あなた本来の美しさを引き出し、それを上手に相手に伝えていくことにより、

自分をより自分らしく表現できるようにするものです。

 

あなた自身の価値を(実力・人柄・魅力)を言葉以上に雄弁に、

相手に伝えることができるようになります。

 

自分を変え、相手の反応を変え、関係性を変えていけるのは、あなた自身にほかなりません。自分に自信を持ち、自分を正しくアピールするテクニックを習得することは、人間関係においてとても重要です。

 

待っているだけでは、相手はもちろん、自分すら変えていくことはできません。しかし、あなたが変われば、相手の反応を変わり、関係性を変えていくことができます。

自分の価値は自分から伝えられるようになれば、人生は劇的に変わり始めます。

 

3.「KOZUstyleの外見術」が目指すイメージコンサルティング

 

「KOZUstyleの外見術」が最終的に目指しているのは、

ただそこにさりげなくいるだけで、人に「素敵な雰囲気」「爽やか」と思わせ、人がつい目をとめてしまうような存在感を与えることです。

 

そのためにKOZUstyleでは、

appearance 外見

behavior 態度・ふるまい

communications コミュニケーション

の3つの領域からあなたをコンサルテイングしていきます。

 

まず「appearance 外見」では、

あなたの魅力を一瞬で伝え、2秒でファンをつくる秘訣を身につけていただきます。

 

続いて「behavior 態度・ふるまい」では、

顔の表情、アイコンタクト、ボディーランゲージなどの振る舞いに品をもたせます。

 

そして三つ目「communicatuons コミュニケーション」では、

洗練されたコミュニケーションをとれるような知識を知っていただきます。

それはちょっとしたことを知っていれば誰にもできるようなことです。

 

あなたも、あなたの仕事の実力・魅力・人柄を外見から瞬時に伝わるように

「外見術」を鍛え、オンリーワンの分野でその輝きをいかしてみませんか?