カテゴリ:

外見が変わった結果、一言で言うと、自己概念が上がりまくります!

2015年12月2日 19:21



『外見』が変わると人生が変わる

■半年前と変わった事

  • ・自信が付いた。
    ・大勢の前で話すことに不安がなくなった。
    ・成功者に対しての恐れがなくなった。
    ・セルフイメージが変わった。
    ・まわりの評価が変わった。
    ・想いが伝わりやすくなった。
    ・基準が上がった。

神津佳予子さんにイメージコンサルを依頼したのが今から半年前…
そこから人生が大きく変わりました。

もっと人生の価値を伝えたい!
もっと関わる人を幸せにしたい!
そう思っている方は、神津さんのイメージコンサルおすすめです。

萩原健史さんのFace bookより

 

このようにFace bookにKOZUstyleをご紹介くださったのは
ひかり整骨院グループ総院長 株式会社All-Win代表取締役 萩原健史さん
http://www.hikari-seikotsu.biz/profile.html

はじめてお目にかかったとき、萩原総医院長は、茶系のスーツをお召しでした。
「なぜ茶系をお選びになっているのだろう・・・きっと整体のお仕事だから、癒し系のお仕事のイメージなのかなあ~・・う~ん、でもちょっと違和感があるなあ・・もったいないなあ・・・」というのが萩原さんの第一印象でした。

後でお聞きすると、以前コンサルティングを受けたカラーアナリストが、茶系を薦めてくださったとのこと。とても真摯で素直な萩原さんはそのアドバイスを受け入れて、時計のベルトまで茶系で統一されていました。

KOZUstyleのコンサルティングでは・・・

萩原さんを引きたてるカラーは、萩原さんを引きたてるカラーは、ブルーアンドートーンカラー
イエローアンダートーンの茶系カラーは、萩原さんをマイナスに見せてしまうカラーでした。

萩原さんコンサルティング前と後の違い

私が第一印象で萩原さんに違和感をもったのは、茶系の服装が、萩原さんの良さを伝えていなかったことが原因でした。
どれだけ素晴らしい実力人柄、魅力をお持ちでもそれが外見に『見える化』されていなかったら、ないも同じ!というのが
KOZUstyleの理論です。

「最近変わったね!って言われることが多いので、企業秘密をシェアしちゃいます」
と言い切ってくださる萩原さん、
これからも、医院長ご自身を、スタッフを、医院全体のイメージを
国際イメージコンサルタントとして、ブレーンとして、継続的にサポートさせていただきます。

国際イメージコンサルタント
神津佳予子,AICI CIP