KOZUstyle 神津佳予子のブログ

出版のキッカケは【きっかけはメンターの厳しい一言だった】

2016年3月14日 14:24


出版のキッカケは【きっかけはメンターの厳しい一言だった】

拙著「なぜ、あの人はいつも品がよく見えるのか?」の文庫本原稿の校正中。
ハードカバー本をそのまま文庫本化するのではなく、
50歳、60歳代女性を輝かせるヘアーメイクポイントや、
KOZUstyleのコンサルティングや講座受講をきっかけとして
どのように変化、成長なさったか・・・
クライアント5名へのインタビュー内容も加筆します。

出版のきっかけは、
私のメンターのおひとり、世界最高位と認定されている国際イメージコンサルタントの大森ひとみ先生に、プロフェッショナルの条件をお尋ねしたときのこと、
そのひとつに挙げられたのが『専門分野の出版』でした。

とはいっても、当時の私にとって、出版は未知の分野でとても高いハードルでした。
紆余曲折を経た後、幸いにも、私の生き方に共感してくださる出版関係の皆様との出会いがあってこそ実現したのです。

メンターの厳しい一言が、私が前に進む勇気を与えてくれたのです。

今度は私が、「なぜ、あの人はいつも品がよく見えるのか?」の読者の皆様に勇気を与えられたら・・・
文庫本は4月発売予定です




カテゴリー:未分類

【なぜ、あの人はいつも品がよく見えるのか】文庫本化決定!

2016年3月2日 15:33


【なぜ、あの人はいつも品がよく見えるのか】文庫本化決定!

2013年に出版させていただいた拙著が、初版8000部で重版、
点字翻訳本、西日本新聞の推薦本になり、このたび文庫本化が決定いたしました。

出版は4月になる予定です。
ここまで支えてくださった皆様、読者の皆様に
深く深く感謝いたします。

イメージコンサルタントの書籍としては珍しく、イメージアップのヒントと、私自身の体験をもとに、女性の生き方を織り交ぜて執筆いたしました。

30歳代は長野の主人の実家に同居して、義理の両親の介護と三人の息子の子育てで専業主婦を10年以上、その後ローカルボランティア団体の代表、国際NGO理事の仕事をいただき、47歳から色彩他の勉強を始めました。

結婚後、ビジネスに深く関わっていなかった私が、50歳で東京でイメージコンサルタントとして起業し、トライアル&エラーを重ね、現在は国際イメージコンサルタント協会のCertified Image Professhionalとして仕事をしております。

私が自然体でやってきたことが、今の時代背景に後押しされ、どうやら、50歳代、シニア層の生き方を求める女性たちにも、30歳代40歳代のキャリア形成を考える女性たちにも参考になる書籍らしいのです。

今後も読み続けられる本の一冊として選ばれて、
私自身がいちばん、びっくりぽんだす(@@!!




カテゴリー:未分類

「第一印象を良くする為には?第一印象のイメージの影響について」

2016年1月30日 11:37


「第一印象を良くする為には?第一印象のイメージの影響について」

第一印象を良くする為には?第一印象のイメージの影響について

人は初対面の2秒で印象を瞬間的に判断します。
第一印象で相手に一度ネガティブなイメージを持たれてしまうとその印象を変えることは困難で、それを覆すには8回のポジティブなイメージを相手に与える必要があると言われています。

2.第一印象のイメージのビジネスで与える影響について

第一印象のイメージのビジネスで与える影響について

先ほども申し上げました通り、第一印象の良し悪しはその後のビジネスに大きく影響します。ファーストコンタクトに失敗し、相手に一度ネガティブなイメージを持たれてしまうとそのイメージを覆すのは大変時間がかかります。スピードが命のビジネスにおいて、その後8回のポジティブなイメージを与える為にはどれだけ時間がかかるでしょうか。    
人は時間を共有するにつれてだんだんと相手を理解し安心感を持つようになりますが、ファーストコンタクトのイメージはその後相手とスムーズに良い関係をつくることができるかどうかの大きな分かれ道です。

3.第一印象のイメージのプライベートで与える影響について

第一印象のイメージのプライベートで与える影響について

プライベートにおいても同様で、最初にいいイメージを持った人は、その後ずっと良いイメージを引きずって接することになりますので、何かネガティブなことがあったとしても「今回はたまたま調子が悪いんだな。」と好意的に捉えてもらえるのに対して、
最初に悪いイメージを与えてしまった場合は、その後ずっと悪いイメージを引きずってしまいますので、些細なネガティブな行為をしても大きく捉えられてしまう可能性があります。

4.ではどうやって第一印象をよくする事が出来るのか?

ではどうやって第一印象をよくする事が出来るのか?

第一印象を良くする為には、自分に似合う装いをしていることが重要です。自分の持つ色素と調和する似合う色、そしてシュチュエーションに相応しい服装、立ち居振る舞い、姿勢、笑顔、話し方、清潔感があるかどうかで印象は大きく変わります。

5.第一印象を良くする為にオススメのイメージコンサルティング

第一印象を良くする為にオススメのイメージコンサルティング

イメージコンサルティングを受けることによって、
客観的に自分が普段どのようなイメージを相手に与えているのかを認識し、パーソナルカラーを身に着けた時とそうで無い時のイメージの違いを確認頂き外見を変えることにって好感度を高め、またノンバーバル(非言語表現)の効果をレクチャーし、アイコンタクトの時間や相手との距離の取り方、スマイル、歩き方、姿勢について実践的にコンサルティングすることによって生まれ変わった様なイメージアップを図ることができます。

6.イメージコンサルティングを一度受けてみませんか?

KOZUstyleで行うイメージコンサルティングを受けることによって、まず自分のセルフイメージが格段に上がります。今まで気付かなかった自分自身の素晴らしさやコンプレックスを強みに変える外見術を惜しみなくお伝えいたしますので、変化に一番びっくりするのはご自分自身かもしれません。第一印象に自信がつき初対面の人に会うのも気後れせず積極的になることができ、いいサイクルで人が集まる毎日に変わります。
ぜひ一度KOZUstyleでのイメージコンサルティングをご検討ください。



カテゴリー:第一印象

パーソナルカラー診断をできるようになりませんか?

2016年1月10日 18:22


パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは

人は生まれ持った肌の色 髪の色 瞳の色 唇の色がそれぞれ違いますが、自分の持っている色素と調和する色を身に着けると、その人本来の魅力が引き出され輝く雰囲気を放つようになります。そのような色をその人のパーソナルカラーといいます。

パーソナルカラーがわかると第一印象が格段によくなります。

パーソナルカラーがわかると第一印象が格段によくなります。

おしゃれで垢抜けた人には共通点があります。それは「自分を知っている」ということ。
第一印象で自分がどのように相手の目に映るか客観的に知っているというとこです。自分の持つ色素と異なる色調の色を身に着けていると、肌の色がくすんで見えたり、顔色が悪く映ったり、キツイ印象を与えてしまったりする可能性があります。
パーソナルカラーを身に着けると一気に顔映りがよくなり第一印象がアップします。

パーソナルカラー診断をできるようになりたくありませんか?

一度パーソナルカラー診断を行って自分の似合う色調がわかれば、それ以降 買い物に失敗がなくなり時間もお金も効率的に使えるようになります。第一印象が良くなりビジネスやプライベートで人間関係が円滑になります。そして、パーソナルカラーは一度分かれば一生変わることはあるません。

パーソナルカラーだけでなく、外見術をトータルでアドバイスできるイメージコンサルタントという資格とは?

パーソナルカラーだけでなく、外見術をトータルでアドバイスできるイメージコンサルタントという資格とは

パーソナルカラー診断で自分の似合う色調がわかれば、似合う色をご自身で選ぶことができるようになりますが、更にコミュニケーションスキルやプレゼンスキル、行動心理の知識などを通し、トータルに印象の作り方をレクチャーできるイメージコンサルタントという資格があります。正式な洋装のマナーにも精通しその場その場で最適な着こなしをお客様へご提案できるようになります。
もう一段上のステージで輝くことを望むのでしたらイメージコンサルタントの資格を取ることをお勧めします。

まずはパーソナルカラー診断をできるようになりましょう。

まずはパーソナルカラー診断をできるようになりましょう。

前項でお伝えしたように、パーソナルカラーを知っているかいないかでそれ以降の人生が変わってくるといっても過言ではありません。パーソナルカラーの診断ができれば、その方の可能性をもっと活かした生活を送ることができるようになります。
パーソナルカラー診断ができるようになれば一生ものの価値を提供できるようになります。まずは、パーソナルカラー診断ができるようになりましょう。

イメージコンサルタント養成講座の案内

AICI国際イメージコンサルタント協会よりCIP(Certified Image Professional)=世界トップ10%のイメージコンサルタントして認定された神津佳予子の指導により世界基準のカラー診断、イメージコンサルタントの資格を取得頂けます。この資格は世界基準のイメージコンサルタントの証となり、国内のイメージコンサルタントの方と差別化ができます。ぜひ一度無料説明会へお越しください。




カテゴリー:カラー診断

カラー診断の資格、スクールをお探しの方へ

2015年12月10日 22:10


カラー診断の魅力。
それはパーソナルカラーを見つける事が出来る様になる事!

カラー診断の資格、スクールをお探しの方へ

カラー診断とは、その人の似合う色=パーソナルカラーを見つける事です。
肌の色、瞳や髪や唇の色は人それぞれ違っています。その人の持つ色素と調和する色を身に着けることによって全体に統一感がうまれ、接する際に安心感を与える心理的効果があります。逆に、
その人の持っていない色素の物を身に着けると、何かしらの違和感を感じ年齢より老けて見えたりキツイ印象を与えてしまう場合もあります。第一印象の9割は視覚によるものです。又その視覚情報の中で色というのは絶大な効果を発揮します。

カラー診断の資格を持つとできる事とは?

カラー診断の資格を取得することによって、クライアントに色による効果の説明とパーソナルカラーの提案をし、その方の持つ魅力を最大限に引き出すことができます。
また、コスメや洋服の買い物に失敗がなくなり経済的というだけでなく、ご自身の個性を知ることにより自信がつく等のメリットを提案できます。

カラー診断の資格だけの限界について

効果的に似合う色を取り入れクライアントの魅力を引き出すということが、カラー診断によって可能ですが、なりたい自分へ近づくには身に着ける物の色によって外見を変えるだけでは限界があります。
例えば、似合う色のスーツを着ればイメージアップにはつながりますが、ビジネスにおいては相手がどんな方かによって使い分ける必要があります。
商談相手が若い企業家の方なのか、年配の方かによって自分の伝えたいイメージは異なりますし、また男性か女性かによっても色や素材を変えて目の前の人に自分を受け入れてもらうテクニックが重要となります。

カラー診断の領域を超えるイメージコンサルタントについて

イメージコンサルタントのコンサル領域はappearance、(外見)の他behavior(立ち居振る舞い)communication(伝え方)の3つから成り立っています。
クライアントの実力、人柄、魅力を可視化して、更に将来なりたい自分の姿や叶えたい夢のイメージを明確にし、そこに最短で到達できるように導く為に外見はもとより立ち居振る舞いや成功するためのマインドまでご提案するのがイメージコンサルタントの仕事です。

カラー診断の資格・スクールを考えている方、もしくはすでに資格を持っている方へイメージコンサルタントのおすすめ

カラー診断の資格取得やスクールへの入校を検討されているのでしたら、
カラーの知識を習得する意味でとても有効だと思いますが、資格を取得するだけで仕事に結びつくという訳ではありません。
パーソナルカラーの診断だけでなくクライアントの将来なりたい姿、叶えたい夢へ近づく為のご提案をするにはイメージコンサルタントという仕事があります。
イメージコンサルタントは、外見を変えるだけでなく、目の前の人へ自分がどう伝わっているかを意識したbehavior(立ち居振る舞い)communication(伝え方)をトータルでアドバイスすることができ、結果的にビジネスや私生活での成功に導くことができます。

KOZUStyleのイメージコンサルタント養成講座では、カラー診断の知識や資格の取得だけでなくどうしたら成功するイメージコンサルタントになることができるかというビジネス化までのサポートを致します。
トータルでの魅せ方を指導するという立場になる為、自分自身も徹底して外見や立ち居振る舞いを磨きます。また指導をするには自分がこうなりたいというイメージを叶えると同時に自分自身が誰かの「なりたい人」になることが必要です。
KOZUStyleでは誰かの「なりたい人」になる為のカリキュラムを学ぶ事ができる東京で唯一のイメージコンサルタントスクールです。

KOZUStyleのイメージコンサルタント資格取得の養成講座の詳細はこちら

カテゴリー:カラー診断, パーソナルカラー

Course

ご質問・ご相談などもございましたら
お気軽にお問合わせください

メールのマガジン