カテゴリー:セルフイメージ

あなたのファンは、 第一印象のたった2秒でつくることができます

2017年3月7日 17:04


1.第一印象を良くするために、とても大切な視覚情報

 

第一印象は2秒で決まる

これはパフォーマンス学の日本第一人者・佐藤綾子博士の研究結果であり、

イメージコンサルタントとして仕事をしている私たちの実感でもあります。

(パフォーマンス学とは、人間の心理や行動を知る上で大変興味深い、「自己表現」を科学的に分析する学問です)

 

フィラデルフィニアのペンシルバニア大学出版から1970年に出版された、Birdwhistell,R,L,著『Kinesics and context:essays on body communication』の中に、こんな記述があります。

「人間がする自己表現のうち、

全体のおよそ30%が言語によるもので、非言語が70%であろうと私は考える」

 

つまり、私たちが相手に与える印象は、自分の発した「言葉」のみならず、

言葉意外の自己表現力(見た目や表情など)に大きく左右されているのです。

 

佐藤綾子博士は、この非言語70%を7つのカテゴリーに分類(周辺言語、タイム&タイミング、モノによる自己表現、色彩、空間の使い方、身体表現、表情・アイコンタクト・スマイル)しました。

 

KOZUstyleではこれを基に、

お客様の自己表現力をチェックし、第一印象を良くするポイントを自覚していただきます。

 

2.自分の価値は、自分から伝えていくことができます

 

さらに、

人は相手に対して抱いた第一印象を、その後もずっと持ち続ける

第一印象はやり直しがきかない

ということを考えると、

初対面の最初の2秒で相手の心を惹きつけ、「また会いたい」と思っていただけるようにすることは重要です。

そして、そのためにはやはり、言葉だけでなく振る舞いや表情、服装など、外見の良さが欠かせません。

 

KOZUstyleの「外見術」は、

あなた本来の美しさを引き出し、それを上手に相手に伝えていくことにより、

自分をより自分らしく表現できるようにするものです。

 

あなた自身の価値を(実力・人柄・魅力)を言葉以上に雄弁に、

相手に伝えることができるようになります。

 

自分を変え、相手の反応を変え、関係性を変えていけるのは、あなた自身にほかなりません。自分に自信を持ち、自分を正しくアピールするテクニックを習得することは、人間関係においてとても重要です。

 

待っているだけでは、相手はもちろん、自分すら変えていくことはできません。しかし、あなたが変われば、相手の反応を変わり、関係性を変えていくことができます。

自分の価値は自分から伝えられるようになれば、人生は劇的に変わり始めます。

 

3.「KOZUstyleの外見術」が目指すイメージコンサルティング

 

「KOZUstyleの外見術」が最終的に目指しているのは、

ただそこにさりげなくいるだけで、人に「素敵な雰囲気」「爽やか」と思わせ、人がつい目をとめてしまうような存在感を与えることです。

 

そのためにKOZUstyleでは、

appearance 外見

behavior 態度・ふるまい

communications コミュニケーション

の3つの領域からあなたをコンサルテイングしていきます。

 

まず「appearance 外見」では、

あなたの魅力を一瞬で伝え、2秒でファンをつくる秘訣を身につけていただきます。

 

続いて「behavior 態度・ふるまい」では、

顔の表情、アイコンタクト、ボディーランゲージなどの振る舞いに品をもたせます。

 

そして三つ目「communicatuons コミュニケーション」では、

洗練されたコミュニケーションをとれるような知識を知っていただきます。

それはちょっとしたことを知っていれば誰にもできるようなことです。

 

あなたも、あなたの仕事の実力・魅力・人柄を外見から瞬時に伝わるように

「外見術」を鍛え、オンリーワンの分野でその輝きをいかしてみませんか?

 

 

カテゴリー:セルフイメージ, 第一印象

外見が変わった結果、一言で言うと、自己概念が上がりまくります!

2015年12月2日 19:21


『外見』が変わると人生が変わる

■半年前と変わった事

  • ・自信が付いた。
    ・大勢の前で話すことに不安がなくなった。
    ・成功者に対しての恐れがなくなった。
    ・セルフイメージが変わった。
    ・まわりの評価が変わった。
    ・想いが伝わりやすくなった。
    ・基準が上がった。

神津佳予子さんにイメージコンサルを依頼したのが今から半年前…
そこから人生が大きく変わりました。

もっと人生の価値を伝えたい!
もっと関わる人を幸せにしたい!
そう思っている方は、神津さんのイメージコンサルおすすめです。

萩原健史さんのFace bookより

 

このようにFace bookにKOZUstyleをご紹介くださったのは
ひかり整骨院グループ総院長 株式会社All-Win代表取締役 萩原健史さん
http://www.hikari-seikotsu.biz/profile.html

はじめてお目にかかったとき、萩原総医院長は、茶系のスーツをお召しでした。
「なぜ茶系をお選びになっているのだろう・・・きっと整体のお仕事だから、癒し系のお仕事のイメージなのかなあ~・・う~ん、でもちょっと違和感があるなあ・・もったいないなあ・・・」というのが萩原さんの第一印象でした。

後でお聞きすると、以前コンサルティングを受けたカラーアナリストが、茶系を薦めてくださったとのこと。とても真摯で素直な萩原さんはそのアドバイスを受け入れて、時計のベルトまで茶系で統一されていました。

KOZUstyleのコンサルティングでは・・・

萩原さんを引きたてるカラーは、萩原さんを引きたてるカラーは、ブルーアンドートーンカラー
イエローアンダートーンの茶系カラーは、萩原さんをマイナスに見せてしまうカラーでした。

萩原さんコンサルティング前と後の違い

私が第一印象で萩原さんに違和感をもったのは、茶系の服装が、萩原さんの良さを伝えていなかったことが原因でした。
どれだけ素晴らしい実力人柄、魅力をお持ちでもそれが外見に『見える化』されていなかったら、ないも同じ!というのが
KOZUstyleの理論です。

「最近変わったね!って言われることが多いので、企業秘密をシェアしちゃいます」
と言い切ってくださる萩原さん、
これからも、医院長ご自身を、スタッフを、医院全体のイメージを
国際イメージコンサルタントとして、ブレーンとして、継続的にサポートさせていただきます。

国際イメージコンサルタント
神津佳予子,AICI CIP

カテゴリー:セルフイメージ

Course

ご質問・ご相談などもございましたら
お気軽にお問合わせください

メールのマガジン