カテゴリー:パーソナルカラー

カラー診断の資格、スクールをお探しの方へ

2015年12月10日 22:10


カラー診断の魅力。
それはパーソナルカラーを見つける事が出来る様になる事!

カラー診断の資格、スクールをお探しの方へ

カラー診断とは、その人の似合う色=パーソナルカラーを見つける事です。
肌の色、瞳や髪や唇の色は人それぞれ違っています。その人の持つ色素と調和する色を身に着けることによって全体に統一感がうまれ、接する際に安心感を与える心理的効果があります。逆に、
その人の持っていない色素の物を身に着けると、何かしらの違和感を感じ年齢より老けて見えたりキツイ印象を与えてしまう場合もあります。第一印象の9割は視覚によるものです。又その視覚情報の中で色というのは絶大な効果を発揮します。

カラー診断の資格を持つとできる事とは?

カラー診断の資格を取得することによって、クライアントに色による効果の説明とパーソナルカラーの提案をし、その方の持つ魅力を最大限に引き出すことができます。
また、コスメや洋服の買い物に失敗がなくなり経済的というだけでなく、ご自身の個性を知ることにより自信がつく等のメリットを提案できます。

カラー診断の資格だけの限界について

効果的に似合う色を取り入れクライアントの魅力を引き出すということが、カラー診断によって可能ですが、なりたい自分へ近づくには身に着ける物の色によって外見を変えるだけでは限界があります。
例えば、似合う色のスーツを着ればイメージアップにはつながりますが、ビジネスにおいては相手がどんな方かによって使い分ける必要があります。
商談相手が若い企業家の方なのか、年配の方かによって自分の伝えたいイメージは異なりますし、また男性か女性かによっても色や素材を変えて目の前の人に自分を受け入れてもらうテクニックが重要となります。

カラー診断の領域を超えるイメージコンサルタントについて

イメージコンサルタントのコンサル領域はappearance、(外見)の他behavior(立ち居振る舞い)communication(伝え方)の3つから成り立っています。
クライアントの実力、人柄、魅力を可視化して、更に将来なりたい自分の姿や叶えたい夢のイメージを明確にし、そこに最短で到達できるように導く為に外見はもとより立ち居振る舞いや成功するためのマインドまでご提案するのがイメージコンサルタントの仕事です。

カラー診断の資格・スクールを考えている方、もしくはすでに資格を持っている方へイメージコンサルタントのおすすめ

カラー診断の資格取得やスクールへの入校を検討されているのでしたら、
カラーの知識を習得する意味でとても有効だと思いますが、資格を取得するだけで仕事に結びつくという訳ではありません。
パーソナルカラーの診断だけでなくクライアントの将来なりたい姿、叶えたい夢へ近づく為のご提案をするにはイメージコンサルタントという仕事があります。
イメージコンサルタントは、外見を変えるだけでなく、目の前の人へ自分がどう伝わっているかを意識したbehavior(立ち居振る舞い)communication(伝え方)をトータルでアドバイスすることができ、結果的にビジネスや私生活での成功に導くことができます。

KOZUStyleのイメージコンサルタント養成講座では、カラー診断の知識や資格の取得だけでなくどうしたら成功するイメージコンサルタントになることができるかというビジネス化までのサポートを致します。
トータルでの魅せ方を指導するという立場になる為、自分自身も徹底して外見や立ち居振る舞いを磨きます。また指導をするには自分がこうなりたいというイメージを叶えると同時に自分自身が誰かの「なりたい人」になることが必要です。
KOZUStyleでは誰かの「なりたい人」になる為のカリキュラムを学ぶ事ができる東京で唯一のイメージコンサルタントスクールです。

KOZUStyleのイメージコンサルタント資格取得の養成講座の詳細はこちら

カテゴリー:カラー診断, パーソナルカラー

Course

ご質問・ご相談などもございましたら
お気軽にお問合わせください

メールのマガジン