カテゴリ:

パーソナルカラー診断をできるようになりませんか?

2016年1月10日 18:22



パーソナルカラーとは?

パーソナルカラーとは

人は生まれ持った肌の色 髪の色 瞳の色 唇の色がそれぞれ違いますが、自分の持っている色素と調和する色を身に着けると、その人本来の魅力が引き出され輝く雰囲気を放つようになります。そのような色をその人のパーソナルカラーといいます。

パーソナルカラーがわかると第一印象が格段によくなります。

パーソナルカラーがわかると第一印象が格段によくなります。

おしゃれで垢抜けた人には共通点があります。それは「自分を知っている」ということ。
第一印象で自分がどのように相手の目に映るか客観的に知っているというとこです。自分の持つ色素と異なる色調の色を身に着けていると、肌の色がくすんで見えたり、顔色が悪く映ったり、キツイ印象を与えてしまったりする可能性があります。
パーソナルカラーを身に着けると一気に顔映りがよくなり第一印象がアップします。

パーソナルカラー診断をできるようになりたくありませんか?

一度パーソナルカラー診断を行って自分の似合う色調がわかれば、それ以降 買い物に失敗がなくなり時間もお金も効率的に使えるようになります。第一印象が良くなりビジネスやプライベートで人間関係が円滑になります。そして、パーソナルカラーは一度分かれば一生変わることはあるません。

パーソナルカラーだけでなく、外見術をトータルでアドバイスできるイメージコンサルタントという資格とは?

パーソナルカラーだけでなく、外見術をトータルでアドバイスできるイメージコンサルタントという資格とは

パーソナルカラー診断で自分の似合う色調がわかれば、似合う色をご自身で選ぶことができるようになりますが、更にコミュニケーションスキルやプレゼンスキル、行動心理の知識などを通し、トータルに印象の作り方をレクチャーできるイメージコンサルタントという資格があります。正式な洋装のマナーにも精通しその場その場で最適な着こなしをお客様へご提案できるようになります。
もう一段上のステージで輝くことを望むのでしたらイメージコンサルタントの資格を取ることをお勧めします。

まずはパーソナルカラー診断をできるようになりましょう。

まずはパーソナルカラー診断をできるようになりましょう。

前項でお伝えしたように、パーソナルカラーを知っているかいないかでそれ以降の人生が変わってくるといっても過言ではありません。パーソナルカラーの診断ができれば、その方の可能性をもっと活かした生活を送ることができるようになります。
パーソナルカラー診断ができるようになれば一生ものの価値を提供できるようになります。まずは、パーソナルカラー診断ができるようになりましょう。

イメージコンサルタント養成講座の案内

AICI国際イメージコンサルタント協会よりCIP(Certified Image Professional)=世界トップ10%のイメージコンサルタントして認定された神津佳予子の指導により世界基準のカラー診断、イメージコンサルタントの資格を取得頂けます。この資格は世界基準のイメージコンサルタントの証となり、国内のイメージコンサルタントの方と差別化ができます。ぜひ一度無料説明会へお越しください。