1.   
  2.   
  3. イメージコンサルタントとして転職し、活躍する女性起業家になるには?

イメージコンサルタントとして転職し、活躍する女性起業家になるには?

  •  国際イメージコンサルタント
イメージコンサルタント 起業
Pocket

イメージコンサルタントに必要な資格取得の方法と、資格以外に何が必要なものは何でしょうか。また起業するにはどれくらいの資金が必要になるのか。起業に必要なノウハウを身に着ける為にはどんな人と交流を持っていけばいいのか検討することが大切です。

 

イメージコンサルタントとして起業するには、どういった技能が必要?

 

イメージコンサルタントとして仕事をする為には、以下の技能を所有している必要があります。

①パーソナルカラー診断等を用いてベストな服装をご提案する技能
②パフォーマンスを上げる為の立ち居振る舞いを指導する技能
③写真撮影や動画撮影を用いてクライアントの魅せ方を指導しビジョンを視覚化する技能。

イメージコンサルタントとして起業するには、資格が必要?

イメージコンサルタントとして起業すつ為には、必ず資格が必要なのでしょうか。
民間の協会が認定する資格はいくつかありますが、イメージコンサルタントになる為の国家資格はありません。ですので、今日から「イメージコンサルタントです。」と名乗ってしまえば誰でもなることはできます。
①パーソナルカラー診断において色彩の専門技術を持っている証としての資格としては、

・色彩検定(文部科学省後援 検定試験 公益社団法人色彩検定協会主催)
・カラーコーディネーター検定試験(東京商工会議所主催)
・パーソナルカラリスト検定(一般社団法人日本パーソナルカラリスト協会主催)
・色彩士検定(特定非営利活動法人全国デザイン教育振興会主催)
他、各イメージコンサルタント協会による認定資格
等があります。

イメージコンサルタントとして起業するための資格は独学で取得する方法もある?

イメージコンサルタントとして起業するにあたり、①のパーソナルカラー診断やカラーアナリストになる為の、資格の取得のみでしたら各資格試験の為に独学で学んで身に着ける方法もあります。

その方法は各資格試験のテキストが書店にありますので、テキストや過去の試験問題を解くという方法で可能になるでしょう。
しかし、②クライアントの立ち居振る舞いについての指導方法、③の写真撮影、動画撮影の際の立ち合いは、実際に現場に立ち会いある程度の経験を積んでいく必要があります。

また、イメージコンサルタントの仕事はただ、「〇〇タイプ」とカテゴリー分けをして、似合うファッションや髪形、メイクのアドバイスをするというだけでなく、
クライアントの魅せ方を変えて外見が変わった結果、目指すゴールを、いかに最短で達成できるか、結果を出す事ができるかるということに貢献する仕事です。ですので、これまで自分自身が積み上げてきた経験や対人スキルがコンサルティングには重要になってります。

イメージコンサルタントとして起業する為に、資格以外で必要なことは?

・イメージコンサルタントとして起業するにあたって、資格以外に必要なものは何でしょうか。主に以下のものがあります。

〈起業の為の資金や集客のノウハウ〉

イメージコンサルタントとして必要な技能②、と③を身に着けるためには、専門の養成講座等で学ぶ必要がありますし、コンサルティングを行う場所代やカラードレープ等コンサルティングに必要な備品を揃える為の資金が最初は必要になります。また集客のノウハウもある程度投資して学ぶ方が結果に結びつきやすいと思います。

〈コミュニケーションスキル〉

様々なタイプのクライアントの方と対面して、その方のニーズを細かくヒアリングし、お一人お一人違うオリジナルの魅力を伝えして、自身のセルフイメージを高めることや、コンサルティング内容に納得して頂き、明日から自分の魅せ方を体得して頂く為の説得のスキル、コミュニケーション能力がとても大切になります。

〈プレゼンテーションスキル〉

セミナーや講演会の講師、イメージコンサルタントを養成する講座を開く為にはプレゼンテーションスキルも非常に重要となります。

 

イメージコンサルタントとして起業の為の資金はどれくらい必要?

各イメージコンサルタント協会が発行している認定資格を取得するのにかかる費用は、安いところで30万~高いところでは100万円以上かかる場合もあります。
また、それ以外にも、カラードレープをそろえるの費用(約10万円~、養成講座に含まれる場合もあります。)
加えて、コンサルティングのスペースの確保も必要になります。

自宅でサロンを開く場合にはかかりませんが、レンタルオフィスや、事務所を構える際の費用は、立地や広さによって様々ですので、初期費用はかけようと思えば多額になる場合もありますが、スモールスタートとしてお客様のところへ訪問してコンサルティングす方法もあります。

物を売ることをメインとするビジネスではないので一度知識を身に着けてしまえば、物販ビジネスのように在庫を抱えるというリスクもない為、自分の始めたい時に始められ、時間が取れない時は休業するというフレキシブルな働き方も可能です。

イメージ業界の専門家として知識のブラッシュアップは必要ですが、一度専門知識を身に着けてしまえば一生使えるイメージアップのスキルが身に付きますので、貴方のやる気次第で初期投資を回収することは十分可能です。

起業するには、起業家のコミュニティーや、女性の為の起業塾のようなものに入ったほうが良い?

起業してビジネスが軌道に乗るまでの導入期は、他の起業家の方と交流して、お互いのビジネスへの想いを語り、刺激を受け助け合いながらビジネスのスタートアップ時期を過ごす事もとても有効だと思いますが、必ずしも起業家コミュニティーへの参加が必須とは限りません。

起業家コニュニティーのメリットとしては、
・同じ時期に起業を志す仲間ができることで刺激になる。起業にあったっての勉強会等に参加して開業の事例を学べる。人脈が広がる。
・コニュニティーのメンバーが将来のクライアントになる可能性があるということです。

デメリットとしては、参加費がかかること。ランチ会や勉強会が頻繁に行われる場合、時間をとられること。コニュニティー内で相互に顧客になってもらった後は集客が見込めない場合があるということ。コニュニティーに参加しているとだけで安心してしまう場合もあるので注意が必要です。

やみくもに起業家コミュニティーや異業種交流会に参加をしてみるよりも、イメージコンサルタントとして成功している講師の所で学ぶ事により、集客の方法、SNSの活用の仕方やメールマガジンの手法、ホームページの作成方法等も併せて指導して頂けるイメージコンサルタントスクールもありますのでどの方法が自分にあっているのか、どんな人たちと交流持ちビジネスを広げて行きたいか検討することが大切です。

今お持ちの資格を活かし、ビジネス化する為にはどうすればいいか?という事だけを学ぶ事ができる場所があります。

イメージコンサルタントの資格を既にお持ちで、「これから起業したい」「もっと効率の良い集客方法を学びたい」とお考えの方には、Kozustyleがおすすめです。

Kozustyleは、イメージコンサルタントの資格取得後のビジネス化のサポートに特化した講座や、プレゼンテーションのスキルを学ぶ講座などで、あなたのイメージコンサルタントとしての起業をサポートします。

新しいスクールに通うとまた新しい資格の取得が必要になるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、Kozustyleでは今お持ちの資格を活かしてビジネスをする方法を学ぶことが可能です。

イメージコンサルタント各分野の一流の講師陣からノウハウを学ぶことができるので、ご自身が仕事で成功しているイメージが膨らむこと間違いありません。
貴方だけのオンリーワン分野の見つけ方や、資格を取得してから成功する人と成功しない人違いが分かる講座のご案内はこちらから

イメージコンサルタントプロ養成実践講座